子どもたちの夏休みの読書感想文の進み具合はいかがですか?
この時期になると子どもの夏休みの宿題、
ことに読書感想文の宿題に頭が痛いですよね。

うちの子どもたちは小学6年生ですが、慣れたもんですよ。

夏休みが始まると、

「8月の第1週までに読書感想文の宿題を終わらせたいから
その辺の日程を開けといてね。」

と言ってくるんです。

そんな手回しの良さがうまくなるのではなくて
読書感想文を自分一人でサクサクできるように
なってもらいたいと思うのですが、

他のことではどんどん一人でできることも増えている
今日この頃、

「仕方ないなあ。」と思いつつ、
今年もアドバイザーとして手伝いましたよ。

なんと、今年はネットで見つけた
救世主のテンプレートもご紹介しますのでお楽しみに(^^)/

スポンサードリンク

1 小学生の読書感想文の本の選び方は?

読書感想文 1日で終わらせる
感想文を書く時に一番重要なのは、ズバリ本選び。
ポイントは、最後まで読み通せる好きな本を選ぶこと!

以下で見ていきましょう。

おもしろそうと思った本を選ぼう

表紙を見てパッと直観で決めるのでも、
あらすじや本の体裁を見てじっくり選ぶのでも
どちらでもOKですが、
とにかく自分が面白そう、これなら感想文が書けそうかな、
という1冊を選んで下さいね。

本人が最後まで読めない本を選んだのでは、しょうがありませんよね。

「青少年読書感想文全国コンクール」の課題図書から選ぶ

選択肢が多いことはいいことのように感じますが、
実際は限られた選択肢の方がストレスが少なくてすみます。

図書館や書店の膨大な本棚の中から探さないといけないと思うだけで
子どもの心(親の心)もクラクラします。

その点、課題図書のように
学年ごとにお勧めの本を数冊に絞ってもらえているのは
とてもありがたいです。

昨年のうちの子どもが5年生の時の話なんですが。
2016年7月上旬に毎日小学生新聞に
「青少年読書感想文全国コンクール」の課題図書の記事が
掲載されました。

私は、その本の中から数冊を図書館で借りて、
子どもに選ばせ取り組みました。

サクッと決めたことで
迷いがなく、先手仕事で読書感想文の
宿題に取り組むことができ、
親子ともども気分がすごく良かったです。

こういうことで、子どもに仕事や勉強の仕方を
伝えられればいいなと思いました。

毎日小学生新聞を購読していなくても
インターネットで検索すれば課題図書は
調べることができますよ。

課題図書の感想文で校内の優秀賞に選ばれた

その時に選んだのは
『茶畑のジャヤ』という本でした。

この本のあらすじは

クラスで孤立していた周は、
祖父といっしょにスリランカへ行った。
そこで出会った茶摘みの手伝いをする少女ジャヤの
民族の誇りと希望に勇気づけられ、
周は強い気持ちをもって日本に帰ってくる。

というものです。

クラスで孤立する
というよくありそうな問題と
世界に目を向けた
民族意識のことも学べる内容。
そして、孤立からの
問題も克服して
大きく成長する主人公。

やはり、青少年読書感想文全国コンクールを主催されている側が
子どもたちに望んでいるのは、こんな展開なんだなあと思いました。

文章力もそれほどあるとは思えない感想文になりましたが、

意図する課題がくみ取られていたので
選んでいただけた、という気がしています。

こういった賞をもらうことで子どもの読書や作文のやる気に拍車がかかるようなら

毎年課題図書から選ぶ、というのもよいですよね。

大人が読んでも面白い本が多いので是非、読んで子どもと
感想を交換すると楽しいです。

図書館で借りるのなら夏休みに入る2週間前くらいから
発表されることが多いようです。

来年の7月1日の予定に
課題図書の情報をチェックする

ということを予定に組み込んでおきましょう。

私はGoogleアプリのカレンダーかKeepのリマインダー設定を愛用しています。

ここでのポイントは学年を追うごとに
どんどん本選びのパターンを仕組み化してしまうこと。

「一年ごとに本選びが楽になっている!」と
本人が気づくことが大切だと思います。

例えば、先ほど上げた
「青少年読書感想文全国コンクール」の課題図書から
選ぶのなら、毎年その情報をいち早くチェックすることを
教える。

公文を習っているお子さんには
公文の推薦図書のリストでもいいでしょう。

子どもの興味あるテーマ別に
お勧めの本を細かく書いてくれている
本もありますよね。

そういった自分なりのリストを春から作り、
そこから少しづつ読めていけてるといいですよね。

理想ですかね~。

でも、せっかくの宿題なんで
もう読書感想文の枠だけにとらわれずに
仕事(勉強)の組み立て方の練習にも
なっている方がおもしろいですよね(^^♪

2 本を読む時のコツは?

読書感想文 1日で終わらせる

付箋を貼りながら読む

読んでいる途中に感動したり、笑えたり、泣きたくなったりというような心が動く場所が出てくるはずです。

そんなページには、付箋を貼るか別紙にメモを残しておくのがおすすめですよ。

心に残った場面や自分が感じたことを付箋に書いておけば
読み終わった後にすぐに書き始められますからね。

もし、貼ってなかったら、

どこだっけあのぺージ?

となりますよね。

読書感想文を書くのが苦手だという子どもは
こんなあっちいったりこっちいったりと
思考がウロウロすることに
疲れるから嫌なのではないでしょうか。

作文が嫌いということと
混同していることがよくあると思います。

そのあたりの心理的ハードルを
親が低くしてあげられるとよいですよね。

そのために、本を読み始める前に前もって

「付箋を貼りながら読むといいよ。」
と 教えてあげましょう。

スポンサードリンク

齋藤孝先生の「3色ボールペン」読書術もある

少し前に大流行した3色ボールペンを使った読書術を
覚えていますか?

過去に大流行と言っても、私のように今だに現役で使っている人もいますよ。

私は付箋を貼るやり方よりも
3色ボールペンの方がお勧めしますね。

齊藤先生の提唱される3色の使い分けのルールは
こちらです。

・赤――客観的に見て、最も重要な箇所
・青――客観的に見て、まあ重要な箇所
・緑――主観的に見て、自分がおもしろいと感じたり、興味を抱いたりした箇所

※黒は思考停止の色として使わないのだそう。

 

読書に置き換えるなら、
作者の伝えたい大事なところは赤。
客観的にみて、大事なところは青。
主観的な自分の感想は緑。

と言ったところでしょうか。

単語や文章に線を引くことにより、
付箋よりもピンポイントに
視界に入ってきますし、

とにかく
分けて分けて、物事を考える癖がつくためには
齊藤メソッドがお勧めだと思います。

ただ、当然ながら
図書館の本には線は引けませんので

読書感想文を書く本は買って
自分だけの本として
読みこむぞ!

という意識で臨むことも
お勧めします。

3 読書感想文の書き方は?

読書感想文 一日で終わらせる

自分の経験と主人公を重ねてみよう

さて、いよいよ実際に書いていきましょう。

やはり、「本は何のために読むのか」
を考えると、書き方のヒントが見えてきます。

本は主人公や登場人物とを自分の経験と重ねてみて
自分の生き方を顧みて、これからの人生に
どう活かすかということが大切ですよね。

なので、主人公(登場人物)と自分を
照らし合わせてみた考えを必ず書きましょう。

もし自分が主人公だったらどうしてた?

読む前と読んだ後の自分の変化を書くのです。

この時点で子どもから、
「自分の変化は何もなかった。」
という返事が返ってくることもあり得ます。

でも、親は根気よく、
単純な質問で
YesやNoの答えに導いていきましょう。

(あなただったら、泣いたかな、泣かなかったかな?)
などとという質問などです。

私は子どもたちには
原稿用紙のマス目を埋めるためには
「多少、脚色があってもいいよ。」と言っています。

自分の感想が掘り起こせない
(と思っている)子どもには
多少、「盛った」感想を書くことも、よしとしています。

「あなたが小さい子どもたちに
このお話の紙芝居を読んでやるとして
どんな感想を持つ子どもを登場させる?」

などと質問を変えてみ面白そうです。

とにかく子どもは
自分が思ってないことは書いてはいけない
と結構、まじめに思っています。

感情は、文章がある程度、スラスラ書けるようになるにつれて
比例してついてくるものだと思います。

なので、子どもが文章を書くことに詰まる時は
多少のフィクションもよいのだと言ってあげましょう。
(賛否両論あるでしょうが)

文章を書けることが先。
思いは後からついてくると思いたいですね。

ダメな例

「○○の良さがわかりました。憧れました。
とても感動しました。」

こういう文章はよくないようです。

本の紹介をするような、つまりあらすじだけになってしまうのはよくありません。
本の内容には極力触れない方が良いくらいとも言われています。

本の内容を紹介するのではなく、自分の内面を紹介せよ
くらいがいいそうです。

そして、
書き終わったら読み直して
誤字脱字がないか確認しましょう。

自分の内面が書き出せない子どもには
さっきも書きましたが、

フィクションありでもよいので、
書くように勧めます。

ただし、
面白かった、悲しかった、よかったなどの
言葉では終わらないようにと
伝えます。

それらの言葉は
極力、他の言葉で言いかえて
もらいます。

最後に読書感想文のテンプレート
マイクロソフトのワードのテンプレートが
よかったですよ。
マイクロソフト 読書感想文 作成シート

まとめ

いかがでしたか。

読書感想文は型さえ覚えれば
そんなに難しいものではないと
思うんです。

いくつかのパーツごとに
順を追って進めていけば

語彙が少ないなりにも
自分の言葉で書けるようになると
思いますよ。

まずはお母さんやお父さんがやり方を覚えて、
最初の助走だけ手伝ってあげましょう。

いずれは自力でスイスイ
書けるようになりますよ。(^^♪

スポンサードリンク