タモリさんは、女性に羨ましがられるほどつやつやのお肌なのだそうです。そのお肌の美しさの秘訣が加齢臭に悩む方々へのヒントになるのではと思い、調べてみることにしました。

スポンサードリンク

タモリ式入浴方法で加齢臭対策?

タモリさん

今ではタモリ式入浴法も有名になった感もありますが、
まずはどんな方法なのでしょうか。

    • 湯船に10分間つかる
    • 体は石鹸やボディソープで洗わない

この2つだけです。とて簡単ですね。

タモリ式入浴法の2点は、理にかなったものです。

というのも、お風呂につかり、肌の角質層をふやかすことで古くなった角質は自然に落ち、また皮脂や汚れなども8割ほどが落ちていきます。

また、石鹸やボディソープは、過剰に皮脂を落としてしまうため、より皮脂が分泌されるという悪循環を引き起こしてしまいます。

これは、スキンケアを過剰に行う女性にも起きがちな現象ですが、体が持つ自然快復力以上の洗浄は、肌にとって良くない状態を引き起こすのです。

ただ、全く洗わない方がいいのか、スキンケアは必要ないのかと言えば、そうでもありません。

部位によってはお風呂につかるだけでは汚れが落ちにくいもの。
そこで、汚れの溜まりやすい腋、耳の裏、股間、足の裏などは、加齢臭対策石鹸での洗浄も必要だと思います。

ただし、石鹸で洗う際には、ナイロンタオルなどの固いものではなく、柔らかいタオルや手で洗うようにしましょう。

出典:加齢臭も汗臭さも足の臭いも全部正しく予防しましょう

 

私も先日、41度のお湯に10分の入浴する方法がよいと聞いてから
しっかり10分間、数えて入るようにしました。

今までは何分、入っているか数えていなかったのですが、試しに
そろそろかなあと思ったらまだ、7分くらいしか経っていませんでした。
10分間はゆっくり、のんびり入ったなあ、と思える感じですね。

湯船につかっていると体もほんわりと緩んでいるのがわかります。

身体の中の老廃物がお湯に染み出て、
新陳代謝もよくなっているのだろうと想像しながら
入ると気分もよいです。

シャンプーはどうする

頭も身体同様、身体の皮脂を取り過ぎないのが基本です。

私は、お湯だけのお湯シャンプーを基本にしながら、かゆさが気になってきたら石けんで洗います。
(弱酸性の方のシャンプーの方がよいという方もいるようですが、
今のところ、石けんで洗い、クエン酸のリンスを使っています。)

けれど、実際、アカはたまります

実は、この入浴法だけだと、数日経つと、身体を手でこするとアカが出ることがあります。

そんな時は素手で必要なところだけを石けんをつけて洗っていました。
洗うのは3日に1回ぐらいのペースです。

アカをこすり落としたい時には手拭いでこするとお肌がつるつるになりますよ。

「手ぬぐいで体洗うとツルツルになるよ」と言われ使ってみた。
手ぬぐい生地の特性上泡立ちは悪いものの、これがまた隅々まで洗える。
背中は当然、足の指のマタまで全部。

ワキガだって手ぬぐいで入念にこすり洗いすることで軽減されるとかなんとか。
かかとのガサガサだって手ぬぐい洗いで軽石いらずです。
手ぬぐい、万能すぎる。
出典:あかたまんが

タモリさんが石けんで洗わない理由

専門家の意見では

肌に存在する常在菌は「美肌効果」を持つもので、酸性の膜を作って外界の汚れやアレルゲンから肌を守る働きをしています。石鹸で洗うと90%の常在菌が失われるので肌トラブルが発生する。(東京医科歯科大名誉教授・藤田弦一郎氏)

肌は、石鹸で洗えば洗うほど酸化を早め、乾燥を促進して老化します。
肌が石鹸のアルカリを元の弱酸性に戻すのに、約4時間かかるといわれています。
その間アルカリに傾いて敏感になっている肌にダメージを与えます。
また、早く戻そうとする肌が酸化を促進します。

タモリさんは、おそらくこのような理由で石けんを使わないのだと思います。

タモリさんの入浴法をやってみた人のまとめ

タモリさんの入浴法

タモリさんの入浴法がテレビで話題になってから、
多くの方々に影響を与えているようです。

私もタモリ式入浴法(に近いもの)を実践しています。
というのも、私は乾燥肌で悩んでおり、この解消にはタモリ式が良いと聞いたためです。
かつては病院にかかるほどひどかった乾燥肌も、今は簡単なスキンケア程度で対処できるようになりました。

乾燥肌がよくなってよかったですね。

私は実践してないけど、知人(男性)がやってるみたい。確かに羨ましいくらいお肌すべすべ。シャンプーは毎日してると思うけど。

一瞬した事あるけど、ちょっと体掻いただけで垢が出て継続するのは無理でした…

スポンサードリンク

アカが出るのにはみんなびっくりするようです。

今日子先生

お風呂の入り方も変えてみて。(41度入浴法、手拭いでこすり洗い、時々気になるところには石けん洗いもプラス)

マジ人による。
わたし20代半ばに実践したら首元が垢で黒ずんだし、逆に乾燥した。

今日子先生

首元は皮脂が出やすいところです。
朝や夕方、顔を洗う時に首筋と耳と足の裏を濡れタオルで拭くとよいですよ。(邪気が出やすいところだから)

2年以上続けてます。
彼氏からは無臭だと言われます。
首から脇にかけて、足の裏、デリケートゾーンは石けんで洗ってます。
お風呂は1人暮らしなので毎回捨ててます。

海に行ったり、日焼け止め塗ったときとかは全身しっかり洗います。

今日子先生

粘膜と粘膜周りは、絶対に石鹸で洗ってはいけないそうです。自浄作用が壊れ病気を引き起こすそうですよ。

タモリさんがやってるのは知らなかったけど、頭は、シャンプーはするけど、体は滅多に石鹸などは使わないな。でもそういえば、すべすべだよ。ワキだけは匂いが気になるから石鹸するけど。いんぶも常在菌が死ぬから石鹸はよくないみたいだし、確かにいいかも。
こすらなくていいから気楽にお風呂に入れてすごくいいですねー。

他の芸能人や美容ライターさんの声

芸能界でもちょっとしたブームになっていたようですね。

タモリさんから教えてもらって実践してるのが、ボディーソープを使わない美容法。肌がモチモチに変わったよ。(ローラ)

美容マニアとしても知られるローラさん(24才)が美の秘訣として“タモリ式入浴法”を雑誌で語ったのだそうです。

福山雅治さんも有名ですね。

中でも福山は、自身のラジオ番組で「なんでそんなに肌がきれいなんですか!?」と聞くももいろクローバーZに「基本、洗わない。流すだけ」とタモリ式入浴法を熱く語っている。

「もともと乾燥肌だったけど、それは表面が乾燥しているだけで、人間の体って内側は潤っているらしい。だから、脂が出てくるからといって拭いてはダメ。脂が保湿してくれてるの」というのが、福山の展開した女性顔負けの美肌論だ。

ももクロさんにそんなことを語っていたんですね。

ヨーロッパなどに比べて水が肌にやさしい上、清潔好きの日本では“洗う”ことが好まれます。その結果、肌に必要な皮脂まで失われ、乾燥や敏感肌に悩む人も多いのです。
出典:美容ライターの前田美保さん

最近は失われた皮脂をボディーミルクやクリームで補うより、初めから落とさず“自分の皮脂で勝負しよう”という流れになってきました。オイルブームでもわかるように、肌には脂が必要という認識が広がったことも無洗入浴の流れにつながっていると思います。肌の水分量は年をとっても若い頃とほとんど変わりませんが、皮脂は大幅に減少するんです

加齢臭の原因が皮脂の臭いだとも言われています。

それを洗い流すことで皮脂は肌を守ろうとして、ますます皮脂を出そうとする。
そして、臭うという悪循環になっていると言えるかもしれませんね。

タモリさんに学ぶ加齢臭を防ぐ健康術

タモリさんが日常、取り組んでいると言われる健康法を挙げてみますね。

  • 毎日ジョギングを続けている。
  • 片脚で立って、もう一方の上げた脚を回す体幹を鍛える運動もやっているらしい。
  • 草なぎ剛さんを驚かしめた腹筋力もハンパでない。
  • 毎日、運動を日課としてしっかり汗をかき(体内の老廃物を汗で流し)
  • そして、湯船に10分つかり(新陳代謝を促しリラックス効果大)洗い過ぎないので、自身の肌の皮脂バランスを保っている。

(洗い過ぎによる減少を防ぐために余分に出た皮脂。→それが臭いのもとになる

とは前に書きましたよね。)

それでは、一通りタモリ式入浴法を復習したところで本日の本題です。

山吹さん

あー、やっとそこに行きつきますか?

今日子先生

そう、忘れるところだったわ。
山吹さん、何か感想は?

山吹さん

加齢臭を防ぐためには
身体の中がスッキリときれいであることが大事
なのかも、と思いました。

臭いの元になる前に運動などで老廃物を出し切っていること
遠回りのようで早道だと思います!多分、食べ物も大事ですね。

今日子先生

そうね。人間は食べたものでできているのだからね。

山吹さん

はい。それと人間には無駄なものは
1つもないということがわかりました。

巷で、嫌がられている皮脂汚れももともとは、皮膚を守ってくれているわけですし。

今日子先生

今日は冴えてるわね。さすがだわ!

まとめ

私たちがこんなに議論しても
タモリさんのことだから、
笑って聞き流してくれるだけだと思うのですが、

加齢臭の元は身体の中に貯めこまれた臭いです。タモリ式入浴法と合わせて生活習慣を変えてみましょう。

  • お風呂の入り方で出す。(洗い過ぎず、皮脂を過剰に分泌させない。リッラクスする入り方で新陳代謝を促す。)
  • 運動で臭いの元を発散させる。肉食中心の食べ物や食べ方を改める。
  • 血液を汚すような食べ方をしない。

私は、やはりタモリ式入浴法が大好きなんで記事にさせていただきました。

昔の人は毎日、石けんを使って洗うようなこともなかったそうですね。

身体の臭いに悩む人は是非、やってみてくださいね。

スポンサードリンク