お餅を高齢者に食べさせる時、周囲はのどに詰まらせないかと心配になりますよね。そんな時、大根おろしと一緒に食べると、スルッと通っていくので、のどに引っかかることがグンと少なくなりますよ。大根おろしは天然の消化剤とも言われています。是非、高齢者のお餅には大根おろしを添えてあげましょう。(^^)/

スポンサードリンク

お餅を大根おろしで食べる方法は?

お餅 揚げない 
まずはつきたてのお餅に大根おろしの中に入れて食べる方法がありますね。
年末にお餅を杵や機械でつくと味わえるのがこの食べ方になります。

つきたてのお餅に大根おろしは最高に合うんですよ。

材料

  • つきたてのお餅
  • 大根おろし(軽く水気を絞る)
  • 醤油またはポン酢(天然の柑橘類の果汁があれば、のど越しがシャッキーンとなり、おいし過ぎです。)

作り方

  • つきたてのお餅を一口大にちぎる。
  • ポンポンと大根おろしの入った器に入れていく。
  • 醤油かポン酢をかけて食べる。
    (大根の部位によっては辛さが変わります。お好みで調整しましょう。)

うちでは、私もお姑さんも大根の汁が大好きなんで、大根の汁ごと小鉢に盛り付けますよ。

レンジでできる方法は?

つきたてではないお餅に大根おろしを添える場合は、つきたてのお餅のように柔らかくするのがポイントです。

 

    • 水にさっとくぐらせたお餅をレンジで約1分加熱。(500Wの場合)
      (お皿につかないようにラップをしいておく。)
    • 柔らかくなったお餅を醤油入り(ポン酢またはそのミックス)大根おろしの中にドボン。
    • 出来上がり!
スポンサードリンク

お餅を揚げる方法は?

      • フライパンに油を入れ、切り餅を入れてから中火で加熱する。(揚げ焼きです)
        (角餅の場合は特に、各面が焼けるように。)
        揚げ焼きで十分においしいですよ。じっくりと火を通すことがコツです。
      • お餅がはみ出るようになったらOKです。
      • キッチンペーパーの上で油を切る。

 

お皿に盛り付け大根おろしをかけてどうぞ。

外側はカリッと、中は柔らかいつきたてのおいしさです。

お餅を揚げない方法は?

お餅 大根おろし 食べ方 揚げない
揚げない場合はトースターなどで焼く方法があります。

焼いたお餅に、汁気を切った大根おろしをのせる。
お好みで小葱や、刻みのりも合いますよ。

 

ただし、表面は固めなので、
高齢者にとって食べやすさで言えば、レンジや小鍋で加熱したものの方がいいかもしれませんね。

まとめ

おろし餅は私も大好きな食べ方なんですよ。
幼い頃は美味しさがわからなかったけど、「大人になってはまる」というパターンですね。

今では、この為にフレッシュなだいだいの果汁もお酢とブレンドして準備しておくくらい私の定番になっています。

お年寄りの食べ方への見守りも大変と愚痴を言っても、キリがないです。
おいしく乗りきっていきたいものですね。

 

こちらの記事も読まれています。
高齢者のお餅を詰まらせた時にどうする?焦らずにすむ2つのやり方をマスター

高齢者にお餅を詰まらせない!原因と対策は?絶対NGなことを教えて!

スポンサードリンク